--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-11-25

大人の古代遺跡攻略

どうも、大人ラグナロクのナオ吉です。

先日、ROで初めてのブログ見てますコメントを頂きました。
mitemasu01.jpg
こうして声を掛けて頂けたことを本当に嬉しく思います。
ありがとうございました。
ただ、そのときはAFK中だったため
直接御礼を申し上げることができませんでした。
申し訳ございません。




mitemasu02.jpg

しかも、こんな野原で。
こんな場所でAFKしながら裏で
ネコが土鍋に入って寝てるだけの動画
食い入るように見てて申し訳ございません。

復帰後、初めてオープンチャットで
会話できるチャンスだったのに・・・!ぐぎぎ!


↑RO充への道は険しい


以下、追記は大人の古代遺跡へ初冒険です。
古代遺跡とは特設ワールドで、
サーバーの違う他のプレイヤーたちと協力し、
モンスターや仕掛けが満載の塔にチャレンジする
新感覚ダンジョンです。

僕はというと、このイベント始まった頃は
全くチャレンジしたことはありませんでした。

理由としては、僕は休止して3年以上経っているので
ソロプレイがメインとなっています。
なのでPTプレイの動き方も、
3次職のスキルもいまひとつわかってません。
そんな奴が見ず知らずの方々とPTを組んで
ご迷惑をかけるわけにもいかないのです。

時として大人は場の空気を読んで
自分を客観視しなければいけません。



しかし、せっかく復帰したのだから1度くらい
イベントに参加し、良い思い出を作りたい気持ちもあります。

そして古代遺跡最終日にご迷惑をかけぬよう
チラっとソロで参加させて頂ければな、と自分を奮起し
古代遺跡の鯖にログインしました。



殴りアークビショップを作成し、装備を整え準備万端!
準備室に入ります!うおー、緊張してきたー!






20141125130602a77.jpg

入り口から物凄いRO充臭がっ!!
くっ、眩しすぎる!10割ソロの僕には眩しすぎる!


screen古代遺跡探検隊002

卒業式の教室の黒板か!!
浄化される!大人の汚れが浄化されてしまう!!
なんというキラキラルーム。これが古代遺跡・・・!

なんだか入り口で相当ダメージを負いました。
大丈夫?これ僕入っていっても大丈夫?




screen古代遺跡探検隊003

古代遺跡も最終日だからか
中は人で溢れかえっていました!

うわー、緊張してきました。
ここで時間まで待機してから入場するようです。
その前にスキルとか、装備の確認を済ませます。
もし中に入ってから
アレが足りない、コレが足りないってなったら
困りますからね。備えあれば憂いなし。
事前の準備を120%行える人間が
仕事ができる人間なのです。

それにこんなに人がいるのです。
しかも最終日。
万が一、PTに誘われてしまう可能性も捨て切れません。












「へぇー、アンタが復帰して2週間の殴りABなの?」

ナオ吉 「あ、は、はい。」

「ちょ、ちょっとー、マナミ!やめなよー!」

「ふん、私の邪魔をしなければどうでもいいわ。
 ただ、足を引っ張ったらたたじゃおかないから!」

「おいおい、最終日くらい仲良くやろうぜー」

ナオ吉 「あ、大丈夫です。自分気にしてないんで。
 それより自分初めてなんで
 古代遺跡のこと色々教えてください!」

「ふっ、こいつぁとんでもない新人をPTに
 入れちまったみたいだな・・・!」


~古代遺跡2階~


ナオ吉 「せいやっ!!」 (ティララーン)

「うんうん、いい調子だぞ。ナオ吉。
 あの使うのが難しいスキルも使いこなせるようになったし
 そのうえ覚えが早い」

「あれなら即戦力として期待できそうね☆」

「ふんっ・・・」

「もうマナミったら・・・・またそんな態度で・・・」

「仕方ないさ・・・、
 マナミは特にこの古代遺跡に思い入れが強いからな。
 最終日ということもあって気が張ってるんだよ。」
 

~古代遺跡5階~


「ぐぉ!!やばい、このままではPTが決壊する!」

ナオ吉 「みなさん!こっちです!
 こっちのいい感じの小部屋が
 モンスターもいなくていい感じです!」

「おぉ、確かにいい感じだ!
 いい感じに体制を立て直すぞ!」

「助かったわ、ナオ吉くん♪」

「・・・ふんっ」



~古代遺跡7階~


「きゃっ!!」

「ま、マナミ!」

「マナミが強敵モンスターたちに囲まれたわ!

「くっ、残念だがあれはもう助けられない・・・!」



「(ふっ、私の古代遺跡はもうここまでのようね・・・
 さようなら、古代遺跡・・・
 今まで楽しかったわ・・・)」


ナオ吉 「うおおお!」(ばーん!)

「な、ナオ吉くん!?どうしてここに!?」

ナオ吉 「俺が今助けます!!うおおお!
 唸れ俺のあのスキル!!せいやああ!!」

どーん!!(粉々になる強敵なモンスターたち)

「ど、どうしてナオ吉くんが私なんかを・・・」

ナオ吉 「え?マナミさんは俺達のPTの
 大事なメンバーだからに決まってますよ!」(ニコッ)

「(キュン・・・)」




~古代遺跡最上階~

「やったー遂に着いたぞー!」

「えぇ、最後のMVPボスなんて
 ナオ吉君の的確な指示で倒せたしね♪」

ナオ吉 「いえ、僕はそんな・・・
 みんなが協力してくれたから・・・
 だからこれはみんなのゴールです!!」

ワー!!!ワー!!!(なーおきち!なーおきち!)

「ちょっとー!マナミ何泣いてるのよー!」

「な、泣いてないし!
 ただ、これでみんなに会えるのが最後だと思うと・・・」

「マナミ・・・・」

ナオ吉 「マナミさん。
 これで古代遺跡は確かに終わりかもしれません。
 でも俺達のラグナロクオンラインは
 まだ始まったばかりなんですから!」
 また来年ここで!会いましょう!」

「ナオ吉くん!!!」

「ナオ吉!!!」

「ナオ吉さん!!」

「よーし、みんなでナオ吉を胴上げだー!」

そーれわっしょい!わっしょい!わっしょい!
わっしょい!わっしょい!わっしょい!




















iseki05.jpg














screen古代遺跡探検隊004



さて、ログアウトして
ネコが土鍋入って寝てる動画でも見るか!







↑ブログランキング参加中です。
 よろしくお願いします。
スポンサーサイト

テーマ : ラグナロクオンライン
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

PTには欠かせない存在!
縁の下の力持ち(。ゝω・。)

あれ‥なんで涙が流れるんだろう。

私は遺跡はスイカ割りと衣装装備の着せ替えで遊んでおわりましたw

>>璃杏様

僕も気付いてたら泣いてましたからね。
とめどない涙がそれはもう溢れ出てましたからね。
世知辛え、この世の中は世知辛ぇっす。

着せ替えと装備睨めっこ楽しいですよね!
僕も古代遺跡は9割それでした!エア古代遺跡最高!

No title

ABは常に倍率高いからなぁ
あ ファンです
ついでにマナミさん再登場熱烈希望です

No title

脳内で何故か混ざってナオミになって1人震えてました。
このノリ・・・嫌いじゃないッ!

>>斧騎士様

いやぁ、ほんと凄い人の群れでしたよ。
あとすごいRO充オーラで満ち溢れてましたよ、えぇ。
僕が何か恥ずかしくて悶えるほどに。

え?これ僕のファンってことですか?
マナミさんのファンってことですか?
それによって随分僕の喜び具合が違ってくるんで
ハッキリさせたいところなんですが?あれ?これ?え?

>>めけ様

おおおおおめけさま!!はわわわわ!!!
コメント欄の名前見たとき一瞬時が止まりました!
ROブログ界のスーパースターがこんな
この粗暴で稚拙なブログにわざわざご足労頂きまして
コメントありがとうございます!!
いつもブログ見てます!ありがとうございます!
個人的には「めけバトル」と、「別鯖訪問」のコーナーが
大好きでしてよく読んでます!暇なときとか!ありがとうございます!
しかも、いまよく見たらリンクまでしてくださってる!ありがとうございます!
今度そちらのブログのほうに正装で菓子折り片手に
ご挨拶に伺いまして、ありがとうございます!
こちらからもリンク頂きますね!ありがとうございます!
ナオミって誰?!僕も嫌いじゃないです!ありがとうございます!
このコメント返信うるせぇー!!!

No title

l*'ヮ')過去記事にコメント失礼します!

唸れ俺のあのスキルぅううで噴き出してしまい咽るほど
笑ったのでここにクレームもとい、この勢いのファンです!
と伝えに来ました…!!(*ノωノ)

遺跡のABグループは常に人気だったので2倍の日は
早朝でも人が溢れてましたねw

ころん様>>

コメントありがとうございます!
あんな妄想甚だしいお話のファンになって頂いて
恐縮です!ありがとうございます!
確か最終日のあの日は朝7時くらいに行ったんですけど
すっごい人でしたよ!しかも僕定員割れあるって
知らなかったんでみんな行けるとおもってました!
ずるいよ!大人は皆ずるい!!

コンテンツについて

このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。 © Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved. © GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
プロフィールプロフィールプロフィール

キャンディ

Author:キャンディ
このブログは友達からよく「キャンディって不思議系だよねー」とか「天然だよねー」なんて言われてるどこにでもいるようないまどきの女の子、キャンディちゃんが贈る摩訶不思議な日常をお届け寸前しまうま☆

(名前)キャンディ
(年齢)17歳前後
(出身地)お花畑、なんてねてへぺろ☆
(身長)島根県の平均身長くらい
(体重)リンゴ2.5個分♪
(好きなお菓子)キャラメルコーン
(好きなテレビ番組)報道ステーション
(好きな俳優)佐藤健
(好きなアーティスト)下衆の極み乙女
(得意な物真似)スティービーワンダー
(座右の銘)「一頭の狼に率いられた百頭の羊の群れは、一頭の羊に率いられた百頭の狼の群れに勝る。」

カレンダーカレンダーカレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2ブログランキングFC2ブログランキングFC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事最新記事最新記事
最新コメント最新コメント最新コメント
月別アーカイブ月別アーカイブ月別アーカイブ
カテゴリカテゴリカテゴリ
カウンターカウンターカウンター
本日の残り時間本日の残り時間本日の残り時間
リンクリンクリンク
アルバムアルバムアルバム
<%plugin_first_title>検索フォーム<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>QRコード<%plugin_first_title>
QR

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。