--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-02-14

モテ男になろう 【糖分を貰おう 前編】

どうも、大人ラグナロクのナオ吉です。

いやぁ、最近仕事のほうも中々忙しくてですね、
なかなか休みも満足に取れないような状況が続いておりまして
なんか少し疲れが出てきている気がするんですよ。

もうなんだか体はダルいし、寝不足だし、頭もスッキリしないですし
それに、歳のせいかも知れないんですけど
どれだけ寝ても疲れが取れない気がするんですよね?

いやもうほんとね、疲れてますよ、最近。
いやー疲れたわー。マジ疲れたわー。つれーわー。やたらつれーわー。




で、考えたんですよ。僕も。
このまま疲れを残したらアカンと。なんとかせなアカンと。
それで、僕のIQ180の頭脳をウィンウィンとフル回転させて考えたんですね?
まぁ、どうやったらこの疲れ解消できるのかなっーて。

最近はずっとそればっかり考えてましたね。
考えてないときっていったら、もうほんとサーロインステーキ食べてるときか
寝てるときか、お風呂に入ってるときか、
堀北真希の事を考えてるときくらいです。

まぁ、そのくらい考えて考え抜いていたんですけども、




そしたらね、今日なんとかひとつの結論に至りました。



やっぱりね。






















糖分ですよね。


うんうん、そうかー。糖分かー。いやぁ、糖分だわぁー。マジ糖分。
なんかもうすっごい不足してる。
僕の体が、そして心がすっごい糖分を欲している。いや間違いない。間違いないわー。

今日だけは君と糖分が欲しい。

まぁほんと気分はこんな感じですよね。

なので、ちょっと今からパパっと糖分を摂取しに行ってこようと思います。


































bare00.jpg








bare01.jpg

Breidablik鯖で。



↑糖分が欲しい。あとランキングボタンも押して欲しい。
 いや、ほんとちょこっとでいいからね。ほんのちょこっとでいいから!

続きを読む

スポンサーサイト

コンテンツについて

このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。 © Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved. © GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
プロフィールプロフィールプロフィール

キャンディ

Author:キャンディ
このブログは友達からよく「キャンディって不思議系だよねー」とか「天然だよねー」なんて言われてるどこにでもいるようないまどきの女の子、キャンディちゃんが贈る摩訶不思議な日常をお届け寸前しまうま☆

(名前)キャンディ
(年齢)17歳前後
(出身地)お花畑、なんてねてへぺろ☆
(身長)島根県の平均身長くらい
(体重)リンゴ2.5個分♪
(好きなお菓子)キャラメルコーン
(好きなテレビ番組)報道ステーション
(好きな俳優)佐藤健
(好きなアーティスト)下衆の極み乙女
(得意な物真似)スティービーワンダー
(座右の銘)「一頭の狼に率いられた百頭の羊の群れは、一頭の羊に率いられた百頭の狼の群れに勝る。」

カレンダーカレンダーカレンダー
01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
FC2ブログランキングFC2ブログランキングFC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事最新記事最新記事
最新コメント最新コメント最新コメント
月別アーカイブ月別アーカイブ月別アーカイブ
カテゴリカテゴリカテゴリ
カウンターカウンターカウンター
本日の残り時間本日の残り時間本日の残り時間
リンクリンクリンク
アルバムアルバムアルバム
<%plugin_first_title>検索フォーム<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>QRコード<%plugin_first_title>
QR

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。